やしきの屋敷

理系大学院生の書く雑記。主にファッションと美容。

ZIGENでニキビは治らない!!実際に1本試してみた結果

どうも、最近美容がブームのやしきです。

 

メンズコスメで有名な「ZIGEN」を購入し、1ヶ月間試してみたのでレビューしていきたいと思います!

 

 

 

ZIGENとは?

「化粧水 男 おすすめ」でググったことがある人なら一度は目にしたことがある名前だとは思います。

 

ZIGENとはメンズコスメを専門に扱う通販サイトです。
「日本の男をスマートに応援する」がキャッチフレーズでフェイスジェルや洗顔料、UVケア用品など扱っています。

 

特に評価が高い「ZIGEN オールインワンフェイスジェル」
単にZIGENと呼ぶ場合はだいたいオールイワンフェイスジェルのことを指していることが多いです。

 

オールインワンフェイスジェル(以下ZIGEN)は様々なサイトで強くオススメされているだけでなく、月間MONOQLOの「オールインワンジェル徹底比較」の特集で第1位に輝くなど、高い評価を得ています。

 

 

一体ZIGENの何が良いんだ?

 

ってことで僕も買う前に色々調べてみました。

 

1本4役!?

オールインワンフェイスジェルは1本で化粧水、乳液、美容液、クリームの役割を果たすことができます。

 

純粋にスキンケアの手間が省けるのでオールインワンは便利です。

 

 

しかし、「1本で4役!!?スゴイ!!!」とは、正直なりませんでした。

 

そもそも男性のスキンケアに化粧水→乳液→美容液→クリームの手順を踏んでいる方はあまりいないんじゃないですか?
やったとしても化粧水と乳液だけでしょう。

 

最近は化粧水や乳液に色々と美容成分が配合されている商品も多いのでわざわざ美容液を使う人も少ないんじゃないかな?

 

クリームに関しても、男性は脂が過剰に出やすいのでクリームまで塗る人もそこまでいないでしょう。

 

 

実際、僕は化粧水と乳液しか使っていませんでした。

 

 

でもまあ、化粧水と乳液を同時に使えるってだけでもかなり楽なのは間違いない!

 

ベタつかず、それでいて圧倒的保湿力!!

ZIGENの強みは保湿力です。
その保湿力を支えるのが「セラミド」「ヒアルロン酸」「コラーゲン」
美容に疎い男性でも名前くらいは聞いたことがあるでしょう!

 

この3種の保湿成分が肌の乾燥を防いでくれます。
意外にもこの3種類すべてが配合されている市販の化粧品ってあまりないんですね…
ぜひ今使っている化粧品を確認してみてください。

 

 

一方でべたつかない質感も大きな特徴です。

 

確かにジェル状なので塗り立てはベタベタしますが、5分も経てばサラサラになります。
それも単に乾いたわけではありません。
肌がしっとりしていて、ジェルが吸収されているのが分かります。

 

男性としてはベタつかないことはとてもありがたい。
べたつき=テカりに繋がりますからね…

 

つまりZIGENは男性にとって最適な基礎化粧品ということが分かると思います!!

 

実際に1本試してみた結果

さて、アフィくさい前置きはこの辺にして早速レビューをしていきますか!

 

ZIGENは公式サイトの通販でのみ購入できます。
段ボールにはZIGENの文字が。

f:id:yashikihomes:20171122000130j:plain

 

単品購入だと送料がかかるため、僕は2本セットで購入しました。

f:id:yashikihomes:20171122000132j:plain

 

 

ちなみにお値段は1本税込3,990円です。
2本セットで7,560円となります。

他にも3本セットや洗顔料セットなどがありますが、詳しくは公式サイトで確認してみてください。

 

 

うん、まあぶっちゃけ高いよね!!
今まで無印の化粧水と乳液使ってたけど、アレ1本1000円ちょっとで2ヶ月以上もつからね!!

 

ZIGENも 朝晩たっぷり使って1本2ヶ月はもつらしいけど、僕は夜だけ使って2ヶ月しかもたなかったよ!!

 

でも、1ヶ月2,000円で化粧水・乳液・美容液・クリームが全てまかなえると考えたらそこまで高くもないのかなあ?
なんかうまい具合にのせられている気もするけど…

 

ただ、オールイワンフェイスジェルの保湿力は確かにすばらしかったです。
朝、顔を洗う時、肌がしっとりしているのを実感できます。

 

もう少しうまく使えば、朝晩たっぷり使って2ヶ月もつかもしれません。


また、刺激もほとんど感じません。
敏感肌の方にもオススメできますね!

 

肌は変わったのか?

そもそもZIGENを買おうと思ったきかっけはニキビを改善したかったからです。

 

特にニキビ肌というわけでもないのですが、ニキビが一度できると止まらないんですよね…
それをなんとかしたくてスキンケアを見直したわけです。

 

んで、メンズコスメNo.1と言われるZIGENの購入に踏み切りました。

 

 

 

では2ヶ月間、ZIGENを使って肌は変わったのか…?

 

 

 

 

 

変わらねえ!!

 

 

 

 

 

というと、語弊があるかもしれません。
正しくは変わった実感がありません。

 

ニキビが治まったり、テカリが消えたりはしませんでした。

この記事を書いているときにも3つくらい顔にニキビあるからね!!!
1週間くらい前は1つもなかったのにここ数日で一気に発生しやがった!!!

 

まあ、そもそもZIGENがニキビに効くわけではないので当然っちゃ当然ですね。
あくまでもZIGENは化粧品です。
薬ではないのです。

 

ってか、ニキビって食生活や睡眠の乱れも影響してくるから、いくらスキンケアだけ頑張っても意味ないんですよねえ。
分かっていたことだけど、改めて痛感しました。

 

そんな僕の晩御飯はカップヌードルカレーで、この記事を書いているのは深夜1時です。
そりゃニキビできるわな…

 

 

ニキビを治したければ皮膚科に行くのが一番ってことですね。

 

 

 まとめ

ZIGENは化粧品として優秀です。
特に乾燥する季節はZIGENの保湿性能を十二分に実感できると思います。

しかし、ZIGENを使えばニキビが改善されるわけではありません。

 

たしかに乾燥から発生する皮脂や、ターンオーバーの乱れは改善するかもしれませんが、そもそも生活習慣が乱れていると、いくら外側からケアをしても無意味というわけです。

 

繰り返しになりますが、ニキビ治療には皮膚科が一番です。
ZIGENにニキビ治療を求めると、期待外れとなってしまうでしょう。

 

 

 

とりあえず僕はあと1本残っているのでもうしばらく使ってみます。
ニキビは治らなかったけど、保湿性能はピカイチなので乾燥するこれからの季節には重宝しそうです。

まあ、あとは1本ですべてが済むのは思った以上に楽だと思いました。

 

 

なんか、めっちゃマイナス的なレビューになったけど商品としては悪いものではないからね!

 

それだけ肌が化粧品1つで大きく変化しないってこと!
化粧品1つに過度な期待はしちゃいけいないってこと!

 

こういうのって継続が大切だから。
1,2ヶ月で変化するわけじゃないから。
もう1本使い切ったらまた再レビューしたいと思います!

 

 

よかったら参考にしてください。

 

ではまたー

 

ZIGEN公式サイト