やしきの屋敷

理系大学院生の書く雑記。主にファッションと美容。

【2017秋】男だけどうさまるカフェへ行ってきたので感想を書く

どうも、やしきです。

今回はうさまるカフェに行ってきたので感想を書きたいと思います。
うさまるかわいいよ、うさまる。

 

うさまるがかわいすぎてヤバイ

f:id:yashikihomes:20171202002717j:plain

 

うさまる知らない人、まさかいないとは思うけど紹介しておくね?

 

って思ったけど、既にWikipedia並に解説されている記事があったので紹介させていただきます。

 

tcd-tkhs-blog.com

 

でね、うさまるは超絶かわいい。

 

何がかわいいかってまずはシルエットだよね!

 

ぷにぷやわやわまるまる頭。
首から足までまっすぐに落ちる寸胴体型。
短い手と足。

 

かわいい…!
かわいすぎる!!!

 

 

そしてシンプルな顔立ちがうさまるのかわいさをさらに引き立てる!

 

つぶらなひとみにちっちゃいお鼻。

もはや顔文字で表記できるほどのシンプルさ。

 

 ^    ^
(・ω・)

 

だが、これがいい。
飾らないかわいさ。
シンプルだからこそ、喜怒哀楽がより一層引き立つ!

 

 

最後にキャラクター性!

 

食いしん坊でわがままでドジで泣き虫で…
でも本当はやさしい!

 

もうなんて愛おしいんだろうか!!!

 

 

はあ、うさまるかわいすぎてヤバイツライカイタイ

 

 

ぴえーーーーーーーーー

 

(語彙がなさすぎてやばい)

 

うさまるカフェに行ってきた

うさまるカフェは予約必須。
今回は18時20分~で予約しました。

 

そして時刻は18時00分―――

 

f:id:yashikihomes:20171130003514j:plain

 

 

着ました!!
場所はうさまるカフェ第1弾と同じですね。

 

あ、ちなみに僕は第1弾、第2弾ともに参加済みですので、今回でうさまるカフェは3回目ですね!

うさまらーなら当たり前だよね???

 

 

f:id:yashikihomes:20171130004438j:plain

 

 

うううん!!

雑なライトアップもうさまるカフェへ繋がるロードならきらめいて見える!!

 

 

f:id:yashikihomes:20171130004901j:plain

f:id:yashikihomes:20171130004700j:plain

f:id:yashikihomes:20171130004853j:plain

f:id:yashikihomes:20171130004908j:plain

 

うさまるのお出迎えです!

 

記念撮影して…

f:id:yashikihomes:20171130005510j:plain



先へ行きます!!

f:id:yashikihomes:20171130005633j:plain

 

階段を下りるとプロジェクターでうさまるのアニメが壁に映し出されていました!
もちろん記念撮影☆

f:id:yashikihomes:20171130005939j:plain

うさとうさこと一緒に写真撮れたああああ
僕がリンゴとってあげるよおおおお!!?

 

 

入店前に予約のチェックと注文!
予約特典もここで受け取ります。

さあ、いざ入店!!

 

秋の味覚をうさまると楽しむ

f:id:yashikihomes:20171201235002j:plain

 

僕は「うさまる秋もりだくさん釜めしセット」を注文しました。

f:id:yashikihomes:20171201235830j:plain

 

でかでかとしたうさまる。
ぷにっぷにでかわいい。
食べるのが辛い…
(はんぺんがそれほど好きじゃないから)

 

ちなみに連れはうさまるうさこのなかよしサラダプレートを注文。

f:id:yashikihomes:20171202000224j:plain

 

ほっぺにいっぱいご飯詰め込んだのかな?
まったく二人して食いしん坊なんだから…

手に並べてみる

f:id:yashikihomes:20171202000533j:plain

 

かっーーー!!

かわいすぎやしないか!!?

 

もう癒し
癒しですよ…

 

ちなみにお値段はかま飯セットが税抜1,590円
サラダプレートが1,690円です。

 

 

 

 

言うな…

 

みなまで言うでない…

 

客観的評価

値段が高いのは仕方ないとはいえ、店内はもう少しうさまる要素を強めにしてほしかったです。

第1弾、第2弾のときも感じましたが、うさまるのぬいぐるみをあちこち配置するなど、うさまるでいっぱいにしてほしかったですね。

 

 

あとはグッズの在庫。
グッズ目当てでカフェに行く人もいるので在庫は確保してほしいです。

 

カフェ限定のキーホルダーが欲しかったのですが、在庫が切れていました。

後日、在庫が入り次第、購入することができるそうですが、わざわざカフェまで向かうのも面倒です。

カフェ側は予約の段階でどのくらいの人がやってくるのか把握できるし、今回で3回目なので、どの商品が売れるか大体予想できるはず。

今回、欲しかったグッズが手に入らなかったのが残念でした。

 

まとめ

うさまるカフェは安いカフェではない…

でもね、キャラクターのカフェ全般に言えることだけれど、愛があれば金額なんて関係ないんだ。

 

僕はうさまるカフェに行って十分癒されたよ。
写真も沢山撮れて満足もした。

 

それだけで十分さ…

 

うさまるを愛する人は行って損はしません。

それだけは言っておきます。

 

おまけ:収穫

f:id:yashikihomes:20171202004127j:plain

f:id:yashikihomes:20171202004124j:plain

f:id:yashikihomes:20171202004130j:plain

 幸せそうなうさまるの表情を見るとこっちまで幸せになるぜちくしょう!

ではまたー!