やしきの屋敷

メーカー技術職の書く雑記。主にファッションと美容。

ナイトアイボーテのメリット・デメリット 整形のほうがオススメ?

どうも、やしきです。

整形しなくても二重まぶたになれるナイトアイボーテ。
これが事実なら一重まぶたの人から喉から手が出るほど欲しいアイテムですが、本当に二重まぶたになれるか不安じゃないですか?

そこで今回は僕が使ってみた経験を踏まえて、ナイトアイボーテのメリット・デメリットをまとめていきたいと思います。

 

 

f:id:yashikihomes:20171021162946j:plain

実際の体験談はこちら

www.yashiki-homes.com

 

ナイトアイボーテとは

ナイトアイボーテは夜専用のアイプチです。
日中に使うアイプチと違って、寝ている間にまぶたへクセ付けをすることを目的としています。

 

「普通のアイプチを寝ている間に使えばよくない?」

と、疑問を持つ人も多いと思いますが、寝ている間はアイプチが取れやすいので市販のものは不向きです。

 

寝ている間ってまぶたは閉じようと下向きに力がかかるので、起きているときよりもアイプチが外れやすくなっています。

加えて、無意識に目をこすったり、寝がえりをうったりするのでアイプチは簡単に取れてしまうのです。


かと言って、接着力の強いアイプチを寝ている間に使うと、肌への負担が大きくてまぶたが荒れてしまいます。

そのため、夜用のアイプチには強力な接着力肌が荒れない美容成分が求めらます。

接着力だけあってもダメで、肌が荒れないだけでもダメ。
この2点が両立して初めて夜用のアイプチとして使えるわけです。

逆に言えば、この2点が両立できればナイトアイボーテでなくても良いです。

 

実際に市販のアイプチを寝ているときに使ってみると分かりますが、起きたら取れているか、まぶたが荒れているでしょう。
おすすめはしませんが、一度試してみるのもありかなと思います。

 

 

一方で、ナイトアイボーテは接着力が高く、肌への刺激は控えめとなっています。

ボタンエキス、フユボダイジュ、アルニカ葉エキス、アルテア根エキス、サクラ葉エキスなどの美容成分が長時間接着の負担を減らしてくれます。
(美容成分多すぎ!)

僕も今まで半年間以上使ってきましたが、正しい使い方さえ守ればまぶたが荒れることはありませんでした。
(ぶっちゃけ成分なんてよくわからん!)

 

ちなみにのりが透明色なので昼間も使おうと思えば使えます。
ナイトアイボーテが夜でも使えるようになっているだけで、昼間でも使って大丈夫です。

僕はアイプチを使っているのが周囲にバレたくなかったので使いませんでしたが…

 

 

お値段は2,980円。
ここに送料がかかるので、実際は3,628円
公式サイトによる通販のみの販売で、定期配送コースとなります。

 

定期配送ってなんだか止めにくいなぁ…って思うかもしれませんが、1本だけ注文してすぐに解約もできますし、配送サイクルも最大90日間隔まで伸ばせます。

また、定期配送をお休みさせることも可能なので、ナイトアイボーテが使いきれなくなったらいつでも配送をストップさせることもできます。

 

一応、公式ではナイトアイボーテ1本で1ヶ月はもつように想定されていますが、使い慣れてくれば1本で1ヶ月半~2ヶ月はもつので月々のコストは意外に高くないと思います。

僕は片目しか使ってないので1本3ヶ月はもっています。

 

メリット・デメリット

ナイトアイボーテのメリット・デメリットを考える前に整形のメリット・デメリットについて考えてみましょう。

 

メリット

  • 確実に二重にできる
  • 理想のまぶたにできる
  • 簡単には戻らない

 

デメリット

  • 費用が高い
  • しばらく目が腫れる
  • 周囲に整形がばれやすい
  • "整形"したことに対するコンプレックス
  • 切開した場合、もとに戻せない

 

ざっと思いつく限り、こんな感じでしょうか。

ではナイトアイボーテのメリットは?
簡単に言えば、整形の逆です。

 

メリット

  • 費用が安い
  • 目が腫れない
  • 周囲にバレにくい
  • 自力で二重になったという誇り
  • もとに戻しやすい

デメリット

  • 確実に二重にできるとは限らない
  • 自分の好きなまぶたにはできない
  • 二重が安定しない

 

 これらについてメリット・デメリットについて考えていきます。

 

費用

ナイトアイボーテの費用は先ほども挙げたように1本あたり3,682円。
1ヶ月1本使用し、3ヶ月で二重になったとしたら11,046円となります。

 

一方で、整形は湘南美容外科クリニックの施術を例にとると、スタンダードな埋没法で90,000円
半永久的に持続すると言われている切開法だと191,560円

 

これはもう一目瞭然ですね。
圧倒的にナイトアイボーテのほうが安い。
埋没法の施術代で24本のナイトアイボーテが買えます。

 

腫れ

ナイトアイボーテは腫れません。
もちろん、肌質にもよりますが、基本的には腫れないものとして捉えて大丈夫です。

 

整形は腫れます。

いわゆるダウンタイムと呼ばれるもので、施術からしばらくの間は炎症を起こして、まぶたが腫れます。

ダウンタイムが長いと言われる切開法だと1週間、埋没法でも3日間は腫れが治まりません。

 

腫れが治まらないということは、周囲に整形したことがバレるということでもあります。
これは整形の大きなデメリットでしょう。

 

バレやすいさ

ナイトアイボーテでクセ付けした傷跡もなければ糸が埋まっているわけでバレようがありません
天然物と一緒です。

また徐々にクセ付けして変化していくので、周囲の人もまぶたの変化に気づきにくいでしょう。
ゆでガエル理論と同じですね笑

久しぶりに会う友人などからには「あれっ?」と思われるかもしれませんが、人の記憶なんてアテにならないので、そこまで気にはならないでしょう。

 

 

整形の場合、腫れが伴うので周囲にはバレやすいですが、腫れが治まればバレることはないでしょう。

まぶたを触られたらバレるかもしれませんが、まずそんな機会はないですからね笑

ダウンタイムの期間さえしのげば、ナイトアイボーテも整形もバレやすさは変わらないと言えます。

 

コンプレックス

めっちゃ簡単に言えば周囲にバレたときに

 

あれ?目を整形したでしょ~~~~

整形はしてないよ!!(強気

 って言えるか否かって話ですよ。

 

 

これは個人的な話になりまが、自力と整形で得た二重まぶたでは意味が大きく違うと感じています。

 

たとえ話になりますが、100kgのおデブちゃんが自力のダイエットで50kgに痩せるのと、脂肪吸引によって痩せるのと、結果は同じですが意味合いは違いますよね?

ダイエットは自力で体に変化を起こしていますが、脂肪吸引は外部から変化させられています。
僕は意味が違うと思うんですよね。

 

 

まぶたにしても同じです。
子供のころは顔が腫れぼったく、一重まぶたでも、大人になったら顔がすっきりして二重まぶたになった、っていう人もいると思います。

ではこれは果たして整形なのか?
違いますよね。成長ですよね。

 

クセ付けされた二重まぶたも、クセ付けによってまぶたが二重に変化したと考えればある意味で成長と同じです。

 

 

 

ふと、なぜこんなことを意識しするのだろうかと考えました。
たぶん、遺伝子によるものです。

 

目が大きい女性を魅力的だと思うのは、無意識に目の大きい遺伝子を求めているからです。
子に目の大きい遺伝子を残したいと思うからこそ、二重まぶたが魅力的に映るのです。

 

では、大きな目が実は整形によるものだとしたら?
子には目の大きい遺伝子を残せないですよね?
むしろ、騙された気になりません?

だから整形は抵抗を持たれるのです。

 

自力による変化なら遺伝子に逆らったわけではない

そう思えるからこそ、自力で二重まぶたになりたいと思います。
(コンプレックスをこじらせた←)

 

確実・安定

確実に二重にできて、かつ継続的に維持できるのは整形です。
これは間違いないです。

 

ナイトアイボーテでは100%二重まぶたにできる保証がありません。
しかも、どのくらい期間がかかるかも分かりません。

3日かもしれないし、1週間かもしれない。1ヶ月かかるかもしれないし、3ヶ月、いや二重にはならないのかも…

 

www.yashiki-homes.com

 

 

仮に、二重になってもすぐに一重に戻ることもあるので安定性には欠けるし、いつナイトアイボーテを止めればいいのか分かりません。

 

終わりが見えない中、費用と時間だけが無くなっていき、常に不安が纏わります。

 

一方で、整形はカウンセリングに時間はかかるものの、施術が終われば二重まぶたになっていますよね。

基本的に失敗はないだろうし、永久的ではない埋没法ですら3年~はもちます。

 

 

理想のまぶたにできるのも整形です。
ナイトアイボーテも好きなようにクセ付けすることはできますが、自分に合わないラインでのクセ付けは困難です。

すなわち、ナイトアイボーテによって叶えられる二重まぶたは最初から決まっているというわけです。
(これも遺伝子的に決まっているのでしょう)

 

絶対に二重まぶたにしたいんだ!って人は整形をしたほうがいつ二重になるかも分からないナイトアイボーテよりも良いでしょう。

 

まとめ

ナイトアイボーテを使う大きなメリットは以下の2点。

  • 費用
  • 整形していないという事実

 

費用に関しては置いておいて、"整形したか否か"という点にあまり拘りがなければ整形をオススメします。

正直、ナイトアイボーテで二重まぶたを目指すのは茨の道で簡単ではないです。
二重になったからといって、永久的に二重でいられる保証もありません。
常にまぶたのことを意識するのは割とストレスです。

 

であれば、整形したほうが手っ取り早いです。

費用に関しても、コンプレックスを解消できるのなら高くはないでしょう。
ダウンタイムも長期休暇と合わせて施術をしたり有給をとったり工夫すれば問題ないはずです。

 

 

整形だけは絶対に嫌だ

整形したら整形したことがコンプレックスになりそう

 

そういう方々だけ、ナイトアイボーテを使いましょう。

 

 

ってことで、今回はナイトアイボーテのメリット・デメリットをまとめてみました。
参考になれば幸いです。

ではまたー

 

公式サイトはこちら

寝てる間に本物二重!自然なパッチリ二重をGET!【ナイトアイボーテ】

 

www.yashiki-homes.com

 

www.yashiki-homes.com

 

www.yashiki-homes.com