やしきの屋敷

理系大学院生の書く雑記。主にファッションと美容。

【二重】自力で目頭のクセがついた!〇〇を使ったクセ付け方法が超効果的!!

自力で二重まぶたを目指しているやしきです。

 

自力二重を目指すうえで障害となるのが蒙古襞です。

蒙古襞のせいで目頭のラインは目尻のラインに比べてクセがつきにくいです。

 

そこで今回は目頭のラインをクセ付けるのに効果的な方法を紹介したいと思います!

 

 

目頭のクセ付けが鍵!

二重まぶたには大きく分けて2種類に分類されます。

 

平行型二重まぶた末広型二重まぶたです。

 

平行型は目頭から目尻まで二重のラインが入っているタイプです。

芸能人やモデルに多いのがこのタイプの二重まぶたです。

目頭に二重のラインが入っているため、目が大きく見えます。

 

末広型は蒙古襞に隠れて目頭のラインが見えません。

奥二重の人もこのタイプの二重まぶたとなっています。

 

f:id:yashikihomes:20171116212716j:plain

平行型は蒙古襞が薄いため目頭のラインが露出している

 

f:id:yashikihomes:20171116212733j:plain

末広型は蒙古襞が張っているため、目頭のラインが内側に隠れる



 

 

 

では我々一重まぶたはどちらの二重まぶたを目指せばいいのか?

 

そりゃ二重まぶたならより目が大きく見える平行型でしょう!!

 

 

っと言いたいところですが、一重まぶたの人は蒙古襞が厚く、平行型にするのは困難です。

蒙古襞の上部にラインをつくってしまうと、まぶたがラインに織り込まれずに、クセだけが残る状態になってしまいます。

 

ならば、末広型を目指した方が短期間で綺麗な二重まぶたを手に入れたほうがいいですね?

 

 

しかし、蒙古襞の内側とは言え、目頭にラインをクセ付けするのは難しいです。

なぜなら目頭は目尻に比べて皮膚が張っているため、クセが定着しにくいんですよね…

 

僕も目尻はすぐにクセがついたのですが、目頭のラインはなかなか定着しないうえに、ついてもすぐに元へ戻ってしまいました。

 

目頭のラインが定着しないと目尻のラインも目頭に引っ張られて潰れちゃうんですよね…

 

 

f:id:yashikihomes:20171105121640j:plain

目尻は定着しているが目頭のラインが定着していないため、不自然なまぶたに…

(ちなみにこのあと目尻のラインも潰れて一重に戻ってしまった)

 

www.yashiki-homes.com

 

つまり、自力で二重まぶたを手に入れるには目頭のクセ付けが大切なのです!!

 

 

目頭のクセ付けは〇〇を目頭にぶっさす!!

僕はナイトアイボーテを使用して二重のクセ付けをしていました。

つまりクセ付けは寝ている間のみです。

 

しかし、目頭にクセを付けるにはそれだけでは不十分だと感じました。

できれば日中もナイトアイボーテでクセを付けたかったのですが、さすがに男性がアイプチをして外出するのはハードルが高いです。

 

家の中にいるときだけでもナイトアイボーテを使うことも考えたのですが、長時間まぶたを接着したまま過ごしているとまぶたが伸びる原因となってしまいます。

 

そのため、できればナイトアイボーテを使うのは就寝中のみにしたい…

 

 

どうにかアイプチを使わずにクセ付けすることはできないのだろうか?

できれば目頭のラインを重点的に付ける方法を…

 

 

そこで突如ある方法を思いつきます!!

 

 

その方法にはある道具が必要なのですが…

その道具とは――――

 

 

 

 

 

 

綿棒です!!

 

はい、綿棒なら大抵の家庭にはございますね?

 

まあ、綿棒でなくY棒やヘアピンなどでも大丈夫ですが、一番は綿棒です。

 

 

この綿棒を目頭にぶっさします

 

 

 

もう1度言います。

 

 

綿棒を目頭にぶっさします

 

 

クセ付け解説

まず最初に言っておきますが、こちらの方法は完全自己責任でお願いします。
細心の注意を払ってやらないと、眼科にお世話になるので木を付けてくださいね。

 

 

では、よく見ていてください。

 

 

眉毛を上げて、蒙古襞から目頭を露出させて…

 

 

 

こう!!!

 

 

f:id:yashikihomes:20171116215553j:plain

 

 

このとき内側に向かって斜め上に押し込んであげます。

くれぐれも眼球にささないように気を付けてくださいね!

 

f:id:yashikihomes:20171116220139j:plain

 

 

 

この状態で目を開くと二重のラインができると思います。

このラインがいつも付けているラインになるように綿棒の押し込む力や位置を調整していきます。

 

あまりにも強い力で押し込むと皮膚が伸びるので注意してください!

 

また、目を完全に閉じられなくなり、乾燥を引き起こします!!!

 

綿棒を目頭に置き、気持ち押し込むだけで十分です!!

 

( 綿棒を強く押し込んだ結果…)

www.yashiki-homes.com

 

 

上手くラインが付いたら綿棒を絆創膏やセロハンテープを使って顔に固定します。

 

f:id:yashikihomes:20171116220533j:plain

 この画像はちょっと引張り過ぎかも…

実はこのあと力加減を調整しています。

 

上手くいけばこんな感じになるはずです。

 

f:id:yashikihomes:20171116220713j:plain

 

この画像を見れば分かると思いますが、蒙古襞が内側に引っ張られていますね!

 

 

目を閉じるとこんな感じ。

 

f:id:yashikihomes:20171116221013j:plain

 

 

蒙古襞が内側に押し込まれているのがよく分かりますね!

 

家にいる間は常にこの状態でいます。

しばらくすると目頭のクセが強まるはずです!!

 

 

この方法の良い点はアイプチでクセを付けるのと違ってまぶたに負担がかからないことです。

そのため、まぶたがたるむこともありません。

(とはいえ、強く押し込むとまぶたが引っ張られるので注意!!)

 

また、アイテープやメザイクのクセ付けと違い、蒙古襞を内側に引っ張ることでクセを付けるので目頭を重点的にクセ付けすることができます。

蒙古襞の解消にも繋がりますよ!

 

 

悪い点はまず外出ができないことです。

この状態では流石に人前に出れませんよね…

 

また、非常にデリケートな箇所に綿棒をさしているので、何かのひょうしに綿棒を目に突き刺さる可能性があります。

綿棒は短くカットして、顔に沿うように綿棒を固定しましょう。

 

 

 

僕はこの方法を始めて2日で奥二重になりました。

 

www.yashiki-homes.com

 

しかし、奥二重になったからといって止めてしまうと、目頭のラインは潰れやすいのですぐに戻ってしまいます。

 

完全に定着するまで時間がかかるので、できるだけ継続していきましょう!

 

まとめ

このクセ付け方法はナイトアイボーテに付属していた"本物二重への極意"に掲載されていた目頭切開運動を応用した技です。

 

 

f:id:yashikihomes:20171026234208j:plain

 

 

この運動を手の代わりに綿棒で代用したのが今回紹介させて頂いたクセ付け方法となります。

 

そう考えると二重まぶたになるためのヒントは全て"本物二重への極意"に掲載されているというわけですね…

 

 

 

ナイトアイボーテを使っているのに二重にならないよ!!

 

 

って方は今一度"本物二重への極意"を隅から隅まで読み直すといいでしょう。

よかったら参考にしてください。

 

 

ではまたー

 

ナイトアイボーテはこちら