やしきの屋敷

理系大学院生が書く雑記

ヒゲ脱毛を迷うくらいなら今すぐ受けたほうが良い3つの理由

f:id:yashikihomes:20171110004730p:plain

 

ヒゲ脱毛に通っているやしきです。

ここ最近、もっと早くヒゲ脱毛を受けておけばよかったなあ、と思うことが多いです。

 

もし、今、ヒゲ脱毛を受けるかどうか迷っている人はすぐにでもカウンセリングの予約をしましょう!

 

 

効果が出るまで時間がかかる

とにかく効果が出るまで時間がかかります。

 

うーーーーん…

よし!決めた!

ヒゲ脱毛を受けよう!!!

 

と、思い立って施術を受けても脱毛はすぐに終わりません。

 

脱毛にも色々と種類はありますが、基本的にどんな施術であろうと1回で完了することはあり得ません。

 

ヒゲには3つの毛周期が存在します。

 

  1. ヒゲが生え伸びる成長期
  2. ヒゲが伸びなくなる退行期
  3. ヒゲが生えない休止期

 

 

フラッシュやレーザーによる脱毛はヒゲの黒い組織に反応するので、ヒゲが生えていない休止期には効果が薄いです。

 

かと言ってヒゲが生えている成長期や退行期にも100%効果が出るわけではありません。

 

ヒゲにもそれぞれ個体差のようなものがあるので、弱いヒゲほど消えていきますが、強いヒゲは根強く残ってしまいます。

 

実際、僕が施術で受けているSBCウルトラ美肌脱毛では1度のレーザで期待できる効果はヒゲ全体の10%程だと言われました(ソース:僕が通うクリニックの看護師)

 

 

 

下の図を見てください。

 

 

f:id:yashikihomes:20171109223633p:plain

 

 

こちらは横軸がヒゲ脱毛の施術回数、縦軸がヒゲ脱毛を受ける前を100%としたヒゲの割合となっています。

 

こちらのグラフを見れば1,2回の施術を受けただけではほとんど変わらないことが分かります。

 

 

ちなみにツルツルにするには理論上45回受けないとならない!!

 

 

さすがにヒゲの絶対数が減ってくれば、1度の施術で10%以上の効き目があると思いますが、それでも効果を実感するには10回以上施術を受けなくてはなりません。

 

 

また、ヒゲの絶対数が減ってくればもちろん成長期のヒゲも減ってきますので、施術のインターバルが回数を重ねるごとに長くなってきます。

(SBCウルトラ美肌脱毛では1~3回目は1ヶ月に1回、4回目以降は2ヶ月に1回)

 

ということは、10回施術を受けるには1年かかるわけです。

 

 

 

お分かりでしょうか…?

 

 

ヒゲ脱毛を受けよう!!

と決意してから十分な効果が期待できる10回の施術を受けるまでに1年かかるわけです。

 

個人差があるとは思うので1年かからずに脱毛を終える人もいるとは思いますが、逆に1年施術を受けても脱毛が終わらないことも十分考えられます(理論上では10回の施術を受けても全体の38%は残る)

 

そう考えると、いかにヒゲ脱毛の効果が出るまでに時間がかかるか分かるでしょう。

 

 

だからヒゲ脱毛に悩む暇があるのなら、一刻も早く施術を受けた方がいいのです。

迷っている時間が本当にもったいない!!

 

これは僕自身、ものすごく痛感しました。

 

 

早く受けたほうが時間も得する

ヒゲ脱毛のメリットって何だと思いますか?

 

 

  • 青髭が薄くなって清潔感が出る
  • カミソリ負けしなくなって肌の負担が減る

 

などなどありますが、一番はヒゲ剃りの時間が減るorなくなることじゃないですか?

 

 

仮に毎日3分間ヒゲ剃りに時間を使っていたとすると1年間で

 

3分×365日=18.25時間

 

となります。

仮にヒゲが薄くなって剃る頻度が3分の1に減ったとしたら約12時間得するわけです!!

 

 

 

ではクリニックに通う時間を計算しましょう。

 

1年間通うとして(10回施術を受ける)、単純にクリニックの滞在時間だけで計算すると

 

2時間(初回)+30分(1度の施術時間)×9=6.5時間

 

 

つまり…?

脱毛した場合としなかった場合でどれだけヒゲ剃りの時間が変わってくるのか下の図に示しました。

 

 

f:id:yashikihomes:20171109232843p:plain

横軸が脱毛をスタートしてからの時間軸、縦軸がヒゲ剃りや通院に費やす総時間となっています。

 

最初の1年間は脱毛の効果が小さいのでヒゲ剃りの時間に通院時間が加わります。

そのため、脱毛しない方が時間的には得します。

 

しかし、10回の施術を終えてから2年目に差し掛かる頃には逆転し、脱毛した方が時間的に得をすることが分かります。

3年目以降はその差がますます広がるばかり…

 

グラフを見れば早く脱毛したほうが時間的に得することが馬鹿でも分かるでしょう!!

 

 

金銭面的にはどうだろうか?

結論から申し上げると金銭面的にも得をします。

それをこれから解説していきますので一緒に見ていきましょう!

 

電動シェーバを購入した場合

ヒゲ脱毛を受けるかどうか迷う人はそもそもヒゲ剃りを苦痛に感じている人たち。

きっとそういう方々はシェーバーを良品にするか、脱毛をするか迷っているのでは?

 

仮に脱毛をせずに高価な電動シェーバーを選んだとしましょう!

 

 

 

高価な電動シェーバーと言えばラムダッシュ!

僕は使ったことがないのですが、肌に優しく、剃り心地も素晴らしいそうですね!!

ただお値段が1万円を超えてきます…

 

また、替刃代金もかかりますよね。

 

 

 

 

 

 内刃は2年に1度、外刃は1年に1回交換します。

 

洗浄液も必要ですね!

 

 

 

仮に10年間でシェーバー本体を2つ、外刃を6個、外刃内刃セットを3個、洗浄液を20個買ったとします。

 

計算を簡単にするため、シェーバーが18,000円、外刃を3,000円、外刃内刃セットを5,000円、洗浄液を500円だとします。

 

 

 そうすると10年間でかかる費用は

 

18000×2+3000×6+5000円×3+500×20=79,000円

 

 

10年間で約8万円という結果が出ました!!

もちろん、人によってはこれよりも高くなる人もいれば安くなる人もいるでしょう。

とはいえ、元々ヒゲに悩んでいる人なら少なくともこれくらいはかかるでしょう。

 

また、生涯のヒゲ剃りが10年間で終わるわけありません。

40年間ヒゲ剃りをすると考えると、生涯のヒゲ剃り費用は32万円になります

 

さらにT次剃刀を使う人は電動よりも替刃代金がかさむので高くなる傾向があります。

 

 ヒゲ脱毛を受けた場合

ではヒゲ脱毛はどうか?

 

例えばメンズ脱毛で有名なゴリラクリニックは4年無制限コースで74,304~円で受けられます(2017年11月現在)。

4年間あれば最大24回受けられる計算なのでツルツルを目指すこともできます。

 

僕が行っている湘南美容外科クリニックで24回施術を受けようとすると、6回コース×4でトータル12万かかりますので、ツルツルにするための相場は高くても12万ということになります。

 

 

www.yashiki-homes.com

 

 

24回施術を受ければ完全にヒゲ剃りから解放されるのか?

と言われれば、多少の処理は必要だと思います。

 

理論上24回の施術を受けても全体の9%ヒゲが残りますからね…

とはいえ毛抜きで対応できるレベルだと思いますし、高価な電動シェーバーが必要になることもありません。

仮にツルツルにするためにかかる費用を12万とし、脱毛が完了するまでの間、電動シェーバーを1台購入したとすると、

 

120,000+1,8000=13,8000円

 

 

約14万円となります。

もちろん、クリニックのコースや電動シェーバー代によってこの費用は上下しますが、高く見積もってもこの程度でしょう。

 

 

最初の10年間だけ考えると脱毛した場合は6万の赤字になりますが、

 

40年間トータルで考えれば18万の黒字になるのです!!

 

 

つまり早く脱毛を受ければ受けるほど金銭面的にも得をするわけです。

 

まとめ

 迷うくらいなら脱毛を受けろ!

 

効果が出るまでにはめちゃくちゃ時間がかかるぞ!!

 

ヒゲ脱毛は早く受けたほうが時間的にも金銭面的にも得しかない!!!

 

 

 

やしきの体験レポートはこちら

 

www.yashiki-homes.com

 

 

www.yashiki-homes.com