やしきの屋敷

メーカー技術職の書く雑記。主にファッションと美容。

牛乳石鹸を使った洗顔をオススメする3つの理由

どうも、やしきです。

牛乳石鹸って知ってますか?
パッケージに牛が書いてあって、青い箱、または赤い箱に入っている石鹸です。

僕はかれこれ3年くらい牛乳石鹸を使って洗顔していてます。
それには3つの理由があるからです。

ということで今回は牛乳石鹸のすばらしさをお伝えしようと思います。

 

牛乳石鹸とは

牛乳石鹸は「牛乳石鹸共進社株式会社」が製造販売している石鹸です。
古くからある商品なので誰もが一度目にしたことはあるでしょう。

 

名前の通り、牛乳石鹸は牛乳を原料としています。

f:id:yashikihomes:20180806202834j:plain

 

 

牛乳石鹸には青い箱に入ったものと、赤い箱に入ったものがあります。
青い箱の石鹸を通称「青箱」、赤い箱の石鹸を「赤箱」と呼ぶこともあります。

 

 

 

 

青箱はさっぱりとした洗い上がりが特徴で、汗ばむ季節にこれで体を洗えばスッキリすること間違いないでしょう。

比較的、店頭で見かけることが多いので今では牛乳石鹸=青箱の認識が強いかもしれません。

 

一方で赤箱はしっとりタイプで、スクワランが配合されています。
スクラワンとは乳液にも配合されていることが多い油脂の一種です。

肌に潤いを残してくれることから洗顔にも向いています。

こちらは小さいドラックストアやスーパーなどでは扱っていないことも多いです。
牛乳石鹸の元祖は赤箱なんですけどね…

 

 

ですが、青箱と赤箱では赤箱のほうが人気があります。

赤箱は化粧品の口コミサイト@コスメでベストコスメアワードをW受賞していて、2015年にはベスト洗顔料、2017年にはベストボディ洗浄料として表彰されているのです。

f:id:yashikihomes:20180806203522j:plain

このとこからもさっぱりタイプの青箱より、しっとりタイプの赤箱のほうが人気があると言えます。

 

さすが元祖ってところですね!

 

ちなみに2016年には青箱、赤箱ともにグッドデザイン賞を受賞しています。
牛乳石鹸が多くのファンから愛されている証拠でしょう。

 

牛乳石鹸で洗顔をする3つの理由

牛乳石鹸の凄さが少しわかったところで、僕が牛乳石鹸で洗顔する理由を紹介していきます。

 

手・体・顔に使える

当たり前ですが牛乳石鹸は体も洗えます。

むろん、手も洗えます。
そして顔も洗えるのです。

 

つまり牛乳石鹸があればハンドソープもボディーソープも洗顔料もいらないのです。
牛乳石鹸1つあればすべて済むのです。

 

これってすごくないですか?
牛乳石鹸で体を洗いながら、そのまま顔も洗えるんですよ?

 

ボディーソープで体を洗っていたらそうはいきません。
一度シャワーでボディーソープを洗い流して、そのあと洗顔料で顔を洗う必要があります。

正直めんどくさいです。
無駄に水も使います。

 

でも牛乳石鹸なら顔にも体にも使えるので、体も顔もまとめて洗うことができます。
坊主にしたら頭も洗えます。
めっちゃ楽です。

これは大きなメリットでしょう。

 

安い

ボディーソープは安く済ませているって人が多いかと思いますが、洗顔料にはお金をかけているって人もいるのでは?

顔は体に比べてデリケートなので、気をつかう部位です。
洗顔料の品質にもこだわる人は多いでしょう。

となると、ボディーソープと洗顔料を合わせたら意外とお金がかかっているのではないでしょうか。

 

その点、牛乳石鹸はリーズナブル。

ハンドソープ&ボディーソープ&洗顔料として使えて、1個当たり100円もしません。
まとめ買いすれば1個90円もしないで買えます。

1人で1ヶ月2個使うとして、月々わずか180円です。

 

洗顔料を買ったらそれだけで月500円はかかりますし、いかに牛乳石鹸が安いか分かると思います。

 

洗顔料として優秀

洗顔料は人によって合う合わないがあるので、「ニキビに効く!」「肌荒れが治る!」とは断言しませんが、牛乳石鹸の優秀さについては各アワードを受賞していることや口コミからも分かることです。

 

単に洗顔料として牛乳石鹸を選ぶのも理由の一つになります。

本来、牛乳石鹸は洗顔用として販売されているわけではありませんが、口コミから今では多くの人が洗顔料として使用しています。

公式サイトでは赤箱を洗顔料として使う女性を「赤箱女子」と題して、ブランディングしています。

www.cow-aka.jp

 

僕もかれこれ3年以上、牛乳石鹸を使って洗顔をしていますが、香りもいいし、つっぱらないし、肌荒れしないし、満足しています。

 

(不規則な生活をしていると肌は荒れるけどね!!)

 

まとめ

牛乳石鹸は安くて便利で優秀です。

唯一のデメリットと言えば、泡立てるのが面倒なことくらいでしょうか。
僕は泡立てより、顔と体で洗浄料を変えるのが面倒だと思う人なので、まったく気になりませんが。

 

もし洗顔料でお悩みの方は牛乳石鹸を試してみてはいかがでしょうか?

ではまたー