やしきの屋敷

理系大学院生の書く雑記。主にファッションと美容。

就活中に彼女と別れた話③

就活中に彼女と別れた話②の続きです。

 

2度彼女の気持ちを取り戻すことができたやしき。

しかし、5月中旬、とある企業の2次面接前に再び距離を置きたいと告げられた!!

 

またフラれてしまうのか!?

面接は!?

 

 

 

 

お別れ

 

面接前に距離を置きたいとLINEで言われた僕はひとまず了承しました。

流石に3度目となると少し慣れてきます。

それに面接直前です。

あまり心を乱したくなかったのです。

 

実際は内心落ち込んでいましたが面接が控えていたのでそうも言ってられません。

気持ちを切り替えて面接に臨みました。

 

 

そして翌日、

彼女になぜ距離を置きたいと思ったのか理由を電話で尋ねました。

 

 

 

距離を置きたいって言われてるんだからそっとしておけよ!

って感じですが、頭の中は彼女のことでいっぱいで就活に身が入りません。

僕としては別れるなら別れて気持ちにけじめをつけたかったのです。

 

 

彼女が僕と距離を置きたい理由は以前よりシンプルでした。

 

 

 

 

 

あなたとの関係は"彼氏"じゃなくてもいい

 

 

 

 

彼女の中でとっくに僕の気持ちは冷め切っていたようです。

いや、一番最初に距離を置こうと言ったときから既に冷めていたのかもしれません。

けれど、彼女なりに僕に対する気持ちを熱く燃やそうとしていたのでしょう。

でも無理だった。

 

そんなところでした。

 

 

とりあえず一旦距離を置くことになりました。

 

 

そして週末、僕と彼女は別れました。

 

 

 

ちなみに、2次面接は祈られました…。

 

 

 

3度目の復縁

 

別れはしましたが、

僕と彼女の関係は"友達"の関係でいることになりました。

 

ゆえに別れてからも連絡は取っていました。

僕は多少彼女に未練はあったものの、

2人の関係にけじめをつけることができたので就活に専念することができました。

 

 

ですが、別れてから1週間後…

 

丁度選考が本格的に始まる6月の頭。

 

 

 

 

 

 

 

 

「別れたことを後悔している」

 

 

 

 

 

 

この時点では元カノですね。

元カノから連絡が来ます。

 

 

「とりあえず一旦会って話し合おう」

 

 

 

僕の気持ちはまだ元カノに残っていたので、

これは寄りを戻すチャンスだと思い、

元カノと会いました。

 

 

 

 

 

「もう一度付き合おう」

 

 

 

 

 

そう言われた僕はすぐに寄りを戻しました。

 

 

 

正直、もう復縁できるなんて思ってなかったので嬉しかったです。

と、同時に少し怖くもなりました。

 

彼女と別れた時に僕の中で彼女に対する気持ちにけじめをつけたつもりでした。

けじめをつけたことで彼女のことを考える時間が減り、

就活に専念することができるようになっていたころでした。

 

ですが、また彼女と復縁したことで

彼女に悩まされるのではないか、

振り回されるのではないかと不安になったのです。

 

 

客観的に考えたら就活が終わるまでは寄りを戻さない方がいいのは分かります。

今は就活のことだけを考えて、終わってから彼女のことを考えればいい。

 

 

しかし、頭では分かっていても心が彼女を求めてしまうんです。

けじめをつけたつもりでいても、

まだ完全に彼女の依存から抜けきっていませんでした。

 

 

 

 

内々定――就活終了

 

 

はいっ

 

 

やっぱり3度目の復縁の後もすぐに別れました。

 

 

それも僕の第一志望群から内々定をもらい就活を終了することを

電話で彼女に報告したときです。

めでたい報告をした電話でまさかフラれるとは思ってませんでした(笑)

「お疲れ!」とか「おめでとう!」とかそういった反応が来ると思いきや、

「やっぱり友達に戻ろう」って言われましたからね。

 

 

 

 

しかも復縁してから2週間後にですよ。

 

 

 

はっきり言ってブチギレました。

 

 

 

自分からやり直したいと言っておきながら、

たったの2週間でやっぱり友達に戻りたいという彼女の勝手さにです。

 

 

このとき初めて彼女のことが憎いと思い、嫌いになりました。

電話ではこれまで溜まっていた彼女への不満が大爆発しました。

 

 

電話越しで激しく言い争い、電話でお別れをしました。

 

 

 

 

ですが…

 

 

このあとまた付き合って別れて付き合ってを繰り返します。

 結局5回くらい復縁したのかなあ?

 

 

感覚的には1週間ごとに付き合って別れて付き合ってという感じですね(笑)

 

 

最終的には最悪なお別れをして終わりました。

 

 

この時点で僕の就活は終わっているのでこのお話は省略させていただきますが、

結局、一度離れたらもう1度くっつくのは難しいんだなあって感じましたね…。

 

 

 

 

 

就活中に彼女と別れた話

 

結果だけ見たら私の就活は成功でした。

 

実際、内々定を頂いた企業さんは多分誰もが知っている企業ですし、

大企業と言っても間違いない企業です。

 

 

 

しかし、就活はこれまでの人生の中で一番辛かったです。

 

 

多分、社会に出たらもっと辛いことは沢山あるのかもしれない。

けれども、今まで生きてきた中では就活の4か月間が一番苦しかったです。

 

ストレスで夜も寝つけず、食欲は消え、

体重は減り、就活が終わるころには50キロを切っていました。

 

 

企業にお祈りされてもショックを受けるのに、

その上彼女にフラれたら精神的に応えます。

 

 

本当は一番最初に彼女にフラれた時にお別れしておくべきだったんだと思います。

けど、心の支えを彼女に依存していた僕は彼女から離れるのが怖くて怖くて、
ずるずると関係を引っ張ってしまいました。

 

就活中は何が何でも彼女とは別れたくないと思っていましたからね。

実際、彼女と別れたくなくて一度土下座したこともあります(笑)

本当にプライドもない頼りない男だと思います。

そんな男を彼女が好きになるはずもないのに…

 

 

就活が終わって気持ちにゆとりが生まれた今では、

もう彼女と復縁したいと思わないし、

復縁したいと言われても多分応じないと思います。

 

 

 

 

そんなわけでこれにて就活中に彼女と別れた話は終了です。

 

 

ま、終わりよければすべてよしってことで!

締めたいと思います(笑)

 

 

長くなりましたが就活中に彼女と別れた話はこれで終了です。

ここまで読んでくれた方、ありがとうございます。

 

 

 

ではまたー